ロケットヨガとは?期待できる効果・特徴・違いとは?

ロケットヨガとは?期待できる効果・特徴・違いとは?

ロッケトヨガとはご存知でしょうか。ヨガには様々な流派や種類があり、難易度も違います。日本では、まだまだ認知度の低いロッケトヨガですが、そんなロッケトヨガとはどの様なヨガなのか?3つの特徴と他との異なる点を解説していきます。

1)ロケットヨガとは何?

初めに、ロッケトヨガとは何か?歴史や背景など詳しく解説していきます。

歴史

ロケットヨガは、アシュタンガヨガの派生になります。アシュタンガヨガを初心者でも実践しやすくアレンジしたのが「ロケットヨガ」となります。柔軟で馴染みやすく、練習しやすいように現代人向けにアレンジされており、ラリーシェルツ氏によって設立されています。

背景

ロケットヨガと命名された背景として、ラリーシェルツ氏の友人であり、人気有名バンドグループの方にヨガを教えていた際、あまりに様々なヨガのポーズをとる事から命名されました。「こんなに早く、ヨガポーズを色々出来るなんてロケットヨガだ」と言われたのがきっかけとなりました。

発祥地

アメリカのサンフランシスコが発祥地になります。それぞれのポーズはアシュタンガヨガの派生である為、特に新しいポーズはありません。より現在人向けにアレンジがされており、道具などを使用しても、自由かつスピーディーにポーズを完成させる事を目的としています。

2)似ている他のヨガとの違いとは?

ロケットヨガに似ているヨガとの違いについて、ご紹介し解説していきます。

アシュタンガヨガ

前屈や体側を伸ばす姿勢や、お尻の柔軟性を高める姿勢の基本姿勢に相違点があります。また、その基本姿勢が完全に出来るようにならなくても、次のステップに進める点が、アシュタンガヨガとの異なる点です。取得するのが困難なポーズなども、体格や骨格の違いがある為だと考えられているからです。

ビンヤサヨガ

ビンヤサには、呼吸と動作を合わせるという意味があり、アシュタンヨガなど呼吸とポーズが連動しているスタイルはビンヤサと呼ばれます。その事からロッケトヨガにも似ているヨガの一つと言えるでしょう。一連のポーズをベースにした運動を、筋肉の使い方だけでなく呼吸にも意識を向けて行う点がロッケトヨガとの相違点です。比較的運動量の多いヨガです。

アイアンガーヨガ

アイアンガーヨガは、身体の柔軟性や精神のリラクセーションを得ることのほか、肉体を強化し、スタミナを増進させて身体の歪みを矯正していくことも可能です。道具を多く使うので、体の硬い人や運動が苦手という人も安心して行えるヨガです。道具を多く使う点ではロケットヨガと似ていますが、丁寧な姿勢調整を行う点が相違点です。

3)ロケットヨガの3つの特徴とは

他のヨガとは異なるロケットヨガの3つの特徴を、ご紹介し解説していきます。

道具

柔軟で自由に素早く、完成形の姿勢に近づけるようにした方法が、最大の特徴です。柔軟に道具を使う事によって、素早く完成形の姿勢が出来る事は人気がある、一つの理由でもあります。アシュタンガヨガは、「一人で淡々と道具を使用せずに行うスタイル」ですが、道具を用いて姿勢を完成させる柔軟性が大きな特徴の一つです。

腕力

体に働きかける主な場所は、体の表面、背面、そして最も練習量が多い両面です。逆転系や、腕力を必要とする力強い姿勢を行うのも特徴的です。毎回違う基本動作を行うことで、その度、異なる筋肉に働きかけることが出来ます。全身でバランスをとる為、バランス感覚もよくなります。パワフルな姿勢が多いため腕力が必要となるのも特徴的です。

シークエンス

シークエンスは、始めから最後まで決められた順番にポーズを行います。

太陽礼拝 A・Bから始まり、立位のポーズ→座位のポーズ(+ピラティスの要素)→終わりのポーズというシークエンスです。毎日違った練習を出来る為、様々なポーズにも挑戦する事が出来るのも特徴です。

4)ロケットヨガに期待できる効果とは

ロケットヨガについてご紹介してきましたが、期待できる効果について解説していきます。

バランス感覚

交感神経と副交感神経を何度も交互に刺激することで、偏りがちな神経を刺激しバランス感覚を調整する事が可能です全ての動作を習得する事で、身体のバランスをとる事が出来ます。血流促進にも繋がり、様々な効果を実感する事が出来ます。

体力と筋力の向上

力強い姿勢を何度も繰り返す事で、体力や筋力の向上効果があります。ロケットヨガは、道具を使用するなどの軽減法が多く取り入られていますが、腕力や筋力が必要な姿勢が多い為、体力や筋力の向上は継続するほど向上していきます。運動量が多い流派なので達成感も得られます。

柔軟性

基本姿勢に加え様々な姿勢をとる為、柔軟性も向上します。多くの筋力に働きかける事が出来るので、反復して行う事で向上していきます。神経系にも刺激を与える姿勢が多いので、ホルモンバランスの安定や精神的安定も期待できます。

5)ロケットヨガに関するその他Q&A

ここまでロケットヨガに関する事前知識、他のヨガとの違い、特徴などについてお伝えをしてきました。さらによくあるQ&Aについても、解説をします。

【Q1】ロケットヨガを教える講師になるには?

ロケットヨガティーチャーズトレーニングと言う認定資格を取得する事をお勧めします。このトレーニングでは1日に数回ロケットヨガを行う為、体力や筋力を備えて厳しいトレーニングですが、認定資格を得る事で様々な場所で活躍する事が出来ます。

【Q2】初心者では難しいですか?

運動量が多く持久力も必要です。また力強い姿勢もある為、筋力も必要となることから、中級者・上級者向けです。ですが道具を用いた軽減法がある為、初心者でも無理なく楽しみながら行う事が出来ます。

【Q3】ロケットヨガで大切な練習は何ですか?

ロケットヨガの重要な練習の一つとして瞑想は最も重要とされています。力強いヨガを行うので、心を落ち着かせるためにも重要です。瞑想を行う事で、ストレスなどの軽減も期待できます。

 

ロケットヨガについて解説してきましたが、様々な姿勢を柔軟な発想から、道具を用いて完成形に近づける事で、初心者でも挑戦できるヨガになります。力強いヨガを行う為、筋力の向上や、ダイエット効果などの様々な効果も期待出来るヨガです。

 

<参考文献>

資格のマナビバ

ロケットヨガとは?期待できる効果・特徴・違いとは?

いいね!を押して、ダイエットの
最新記事を受け取ろう。

アバター

tanaka

tanaka

お気軽にお問合せください